2014年06月23日

RX100M3 覚書

昨日、念願の RX100M3 がやってきました。
まだまったく使えてないのだけど、レンズに関して少し。

IMGP0226.jpg

24-70mm F1.8-2.8 という明るいズームレンズを搭載したこのカメラですが、さすがに F1.8 なのは広角端のみで 24 → 25mm へと少しでもズームをかけると F2.0 に暗くなります。

そこで各焦点域でどの程度の明るさになるのかを覚書として残すことにします。
細かく調べてる時間は無いのでステップズームで設定できる焦点距離とそれぞれの明るさおば。

 24mm → F1.8
 28mm → F2.5
 35mm → F2.8
 50mm → F2.8
 70mm → F2.8

こうして見ると、24-70mm F2.8通し(広角端のみF1.8おまけ付き)レンズとして見ると精神衛生上良いのではないかと( ^ ^;)
初代や M2 も広角端のみ F1.8 でズームするとどんどん暗くなってましたから、F2.8 で止まるのはやはりありがたいな。

実際、70mm F2.8 で 30cm まで寄って撮れるのは使い勝手が良いのです。
posted by いもぬ at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/400082505
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。