2014年02月03日

最近の自転車

デジタルと名を打っておきながら関係のない話も。

この春、ウチの息子は中学生になるということで通学用の自転車選定をしておりました。
僕が中学生の頃などは謎のリトラクタブルライトな自転車などが流行っておりまして・・・

fuji.jpg

まぁ、そんなのはいいんですけど。

そういう目で見ると最近の自転車はよくなってますね〜

そもそもチェーンドライブですらないという。
ベルトですよ、ベルト
ライトもリトラじゃないですけど暗くなったら自動点灯だし、タイヤの空気圧を見張る機能は着いてるし。
耐久性も申し分なく、三年前に買った娘の自転車も全く不具合無くここまで来てます。

息子の自転車も使わなくなったら貰っちゃおうと画策してます。

あ、通学用ヘルメットも買わなきゃ(田舎なもので)
posted by いもぬ at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

新しかった iPad を家電話にする

IMGP0150.JPG

我が家のリビングには「新しかった iPad」こと iPad 3rd が稼働中なんですが、
最近になって新たな使い道を見つけてこれが何気に便利なのでご紹介します。

それは iPad の家電化。かでんじゃ無いですよ、いえでん、家の電話です。
主に家族間の通話用ですけどね。

やり方は簡単で、この iPad 専用に iCloud アカウントを作成して、FaceTimeオーディオで通話するだけです。
従来は家族(特に在宅中の子供)に電話する時、家の一般回線にかけていました。
リビングで Wi-Fi にぶら下がった iPad と iOS7 のインストールされたデバイスなら無料 IP 電話機として機能します。

もちろん子供が大きくなって各自スマホ(まぁiPhoneかな)を持つようになれば必要性も無くなるんでしょうが、小中学生のうちは簡易メール端末にもなって非常に便利。
ウチは夫婦で iPhone ですので言わずもがなです。

iOS7 さえインストール出来るモデルなら iPad の第二の人生としてもいいんじゃないかなぁ。
posted by いもぬ at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

FusionDrive の注意点

ちょっと事情があり、Mac mini をリカバリーしようと option キーを押しながら起動したところ、起動マネージャにリカバリー領域が表示されない事に気づきました。

故 障 ? な の ?

不安に思いながら Apple のサポートに問い合わせた結果分かったのですが、

 ・Fusion Drive 搭載モデルの場合、起動マネージャからリカバリー領域は見えない。
 ・リカバリーする際は、option + R を押しながら起動してください。
  (起動マネージャが強制起動します。)

という事でした。
サポートの方でもまだサンプルが少なくて、トラブルなのか仕様なのか切り分けが出来ず、本国に問い合わせるから待ってほしいとの事で、答えをもらえるまで五日間かかってしまいました。

最初「それは故障の可能性が大きいです」って言われたので焦ってしまいましたが・・・。

おかげで、本当に HDD が壊れてしまった場合は「option + command + R」起動で、ネット上から起動マネージャ自体を動かす事も出来るってことも覚えてしまいました。
posted by いもぬ at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。